切手を換金して現金化するにはどのような方法があるのか調べてみました。

ヘッダー背景

◎ 切手を換金して現金化するには?

記念切手を換金して現金化する方法として、まず、ヤフーオークションを利用する方法もあるかと思います。

私はヤフオクを利用した経験がないので、早速、ヤフオクについて調べてみました。

過去の落札実績などを調べてみますと、切手の状態などによって、落札金額もまちまちなのですが、プレミア切手など珍しい切手に関しては、額面以上の値がついているものもあったり、比較的出回っているような切手でも美品は額面の80~90%で落札されているものもあり、金券ショップなどに比べ、換金率は良いのではないかという印象を持ちました。

ただ、以下の点で、私はヤフオクを利用して換金するのは、やや面倒だなと思いました。

  • 「Yahoo!プレミアム」登録料として、月々399円(税込)の費用がかかる。
  • 「落札システム利用料」として、落札価格の5.25%(税込)×落札個数分の費用が掛かる。
  • 「オークション出品取消手数料」として、1出品あたり525円(税込)が発生する。
  • 見知らぬ相手と取引することに不安がある。
  • 出品する商品の画像をこちらで用意する必要があるなど、慣れていないと面倒そう。
  • 入札開始日と終了日を設定しますが、より多くの入札を得ようと思えば一定の日数がかかる。

ヤフオクへの出品経験があり、なおかつ今までお金と時間を費やしてコツコツと切手を集めてきたコレクターの方で、多少手間暇がかかってもいいので、できるだけ高値で換金し現金化したいという場合は、こうしたヤフオクへの出品も検討してみるのもいいのかなと思いました。

ただ、あまり記念切手に関しての知識がなく、手間暇をかけずにできるだけ手早く換金して現金化したいという方の場合は、少し不向きなのではないかなという印象を持ちました。

そのほかに、換金して現金化する方法として、以下の方法も検討してみました。

詳細は各ページを読んでいただければわかりますが、郵便局の場合は他の商品との交換という形になりますので、換金して現金化するという目的であれば郵便局は適していません。

また、金券ショップは手早く換金できるという点においては便利ですが、買取金額はバラが額面の半値が相場となっているようなので、少しでも高値で換金し現金化したいという場合には、切手買取を専門に扱っている業者などを検討してみてもいいかもしれません。